テリム(大林、대림)とか言う韓国で最もヤバイ(?)チャイナタウンに行ってみた!

2019-12-03

突然ですが、テリム(大林、대림)ってご存知ですか。

端的に何かと言うと韓国で最も悪名高く、ガチでやばめと言われているチャイナタウンです。

おそらく韓国通の方でも知っている人はあまり多くないと思いますし、知っていてもあえて行ってみようと思う人はなかなかいないと思います。

先日、そんなテリムに半ば怖い物見たさで足を踏み入れてみました。

本記事ではその模様をお伝えします!

テリムってどこ?

テリムの最寄り駅はソウル地下鉄2号線および7号線のテリム駅です。

コネストさんの路線図および地図で中心部との位置関係を示すとこんな感じです。

ちょっとズームにしてみましょう。

12番出口を出てすぐのところに「チャイナタウン」との表記がありますが、おおよそ赤で囲ったあたりがテリムのチャイナタウンです。

ご覧の通り駅からも至近で、行き方もさして難しくはありません。

基本的に2号線のほうで行くケースが多いと思いますが、7号線で行った方が駅に着いてからがラクです。

というのも、7号線の乗り場からのほうがチャイナタウンがある12番出口まで圧倒的に近いためです。

テリム駅はとても大きく、2号線の乗り場と7号線の乗り場との間にかなり距離があるんですね。

そうは言っても利用する路線については出発地がどこかによって利用する路線は変わってくるので、無理に7号線に乗る必要まではないと思います。

 

ところでテリムって何がやばいの?

ズバリ治安がやばいと言われています。

2017年に韓国で『犯罪都市』という実話に基づく凶悪事件を扱った映画が公開されましたが、テリム近辺のチャイナタウンが舞台の一つになっています。

今回テリムに行くにあたって、韓国(天安在住の大学生)の友人も一緒に行くことになったんですが、提案した時は割とマジで難色を示されました…笑

そしてこれは後日になって安山の友人から聞いた話ですが、僕らが行く数日前にはチャイナタウンの一角のビルで韓国人男性が突然、現地の中国人(朝鮮族)に刺殺されたそうです。

さらに後日、日本でたまたま出会った韓国人男性は「昼夜問わず絶対に行かないほうが良い」とも言っていました。

というわけで、韓国人からも恐れられている韓国きってのデンジャラスゾーンと見て間違いなさそうです。

そんなテリムを歩いてみた

さて、テリムに着いたらまず目指すは12番出口です。

僕は2号線で来たのでちょいと歩きました。(想像以上に広かったです)

で、12番出口を出たらすぐ左に行きます。

さっそく漢字が目に入ります。

そしてすぐにチャイナタウンが開けるわけですが、通りの装いはやはり赤色が基調ですね。

そういえばこのブログでは韓国のチャイナタウンをすでに3か所紹介しましたよね。

①釜山

韓国旅行記2018 ~釜山へ行ったときの話その2

②安山

京畿道安山(アンサン)市にあるチャイナタウン

③仁川

인천(仁川)駅の目の前には…イカしたチャイナタウンがありました

どこも赤かったんですよね。

このチャイナタウンも例に漏れないみたいです。

そしてやはり犬や羊の肉なんかを扱う朝鮮族のお店が多いですね。

安山同様に、テリムのチャイナタウンも朝鮮族タウンの様相を呈しているようです。

朝鮮族のお店がどうかは定かではありませんが、中国東北地方と関係がありそうなお店もまた多かった印象です。

哈爾浜(ハルビン)飯店とかいかにもそれっぽいですね。

そして写真ではいまいち伝わらないかもしれませんが、基本ガラが悪そうな雰囲気というかヤバそうな雰囲気は常にありました。

観光客なんかもまずいないので、デジカメで写真なんかを撮ってる僕はさぞ悪目立ちしたことでしょう。

安山のチャイナタウンを歩いていた時のような安心感は正直言って無かったです。

ちなみに通りを行き交う人も店員さんもほぼ例外なく中国語を話しています。

さらにこうも漢字の看板が多いと、果たしてここが韓国なのか中国なのかリアルに分からなくなります。

車や自転車もちょいちょい通りますが、概して運転マナーは最悪で、油断するとあっさり事故ることは容易に想像できます。

治安の悪さとリンクしてかそれとは別個かは分かりませんが、そういう意味でも危険と言えるでしょう。

こんな感じで「ああ、リピートはないな(笑)」と苦笑いしながらテリムを去ることにしました。

番外編

ちなみに7号線でテリムの一つ隣に行ったところにはナムグロ(南九老)という駅があります。

ここにもテリムほどではありませんがチャイナタウンが広がっています。

ついでだったのでテリムから歩いて行ってみることにしました。

行く途中にも、串焼き屋さんとか朝鮮族に関係ありそうなお店が点在しています。

歩くことだいたい10分くらいで到着しました。

ぶっちゃけテリムを見た後なのでそこまでパンチは強くありません。

割と似通ったお店が多いですね。(串焼きとか、中国東北地方に関係ありそうなとことか)

ちなみに地下鉄で南九老のチャイナタウンまで行く場合は南九老駅の3番出口あたりから出ると近いです。




総括

ぶっちゃけ行ってみた感想としては、想像したよりかは危険じゃなかったかな、といった感じです。

ただ観光地ではないですし、テリムじゃないと味わえないものはハッキリ言って無いです!

そもそも朝鮮族タウンなるエスニックタウンって韓国にしか無いと思うので

朝鮮族タウンに興味がある、治安が多少悪いくらいなら平気!

という人は行ってみるのもアリかなとは思いますね。

あと、売ってるものは割とマトモだったので、食事をしてみるのも悪くないと思います。

(特に羊の串焼きなんかは1本500₩くらいが基本で、日本で食べる場合の約3分の1~半分くらいの値段で食べれちゃいます)

 

気になる方はat your own lisk(自己責任)で行ってみてはいかがでしょうか?笑

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket